1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2014/06/08

ミスチル桜井さん「ウカスカジー」のテレビ出演でわかったこと!?

スポンサーリンク

昨日、NHKの音楽番組「SONGS」にミスチル桜井さんとGAKU-MCさんのユニット「ウカスカジー」が出演されました。
その音楽番組に出演してわかったことがあります。

まず1つ目は、

やっぱり桜井さんのメロディセンスは秀逸だ!!

ということです。
ミスチル桜井さん「ウカスカジー」のテレビ出演でわかったこと!?
勝利の笑みを君と」のAメロ

弱音を捨て
目指すネクストステージ
もはやなんのブレもない

ここのメロディとリズムとハーモニーに、思わず「おっ!」と唸ってしまいました^^

普段、ミスチルが出演してなくても、時間があれば音楽番組をTVで付けて、聴いているのですが、
心が動くような、思わず「すげぇ」と言ってしまうようなことがあまりなく、この桜井さんのAメロを聴いて、

他のミュージシャンとは違う!

って思ってしまいました。
(僕がミスチル好きだからという理由もあるかと思いますが。)

2つ目に思ったことは

キーボードを演奏してるのが「Sunny」さんだ!!

ということです。
ミスチル桜井さん「ウカスカジー」のテレビ出演でわかったこと!?
「Sunny」さんは、ミスチルの「DISCOVERYのツアー(1999年)」から「「I ♥ Uのツアー(2005年)」 」まで、LIVEサポートメンバーとして、キーボードとハモリを担当された方です。

これは、「ウカスカジー」の曲が終わり、演奏した方々の名前が字幕で表示されて分かったのですが、
これを発見したとき、

まだ、Sunnyさんと交流もってるんだぁ!

と思いました。

2007年の「HOME」ツアーから、キーボードが「小林」さんに替わり、それと同時に交流も絶ったのかなと少し思いましたが、桜井さんとSunnyさんが音楽で携わっているとこを見て、なんだか嬉しい気持ちになったのは僕だけでしょうか!?

話は少し変わりますが、ミスチル独立問題が先月ニュースで報じられて(結局、ガセでしたが)、ミスチル所属事務所である「烏龍舎」のホームページを見たら、

事務所スタッフのエンジニアとして、「平沼浩司」さんの名前が。。

平沼さんはミスチルの2枚目のアルバム「KIND OF LOVE」から、9枚目のアルバム「Q」までの「レコーディングエンジニア」として、曲のサウンドを担当された方です。

10枚目のアルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」で、「今井邦彦」さんに替わっても、まだ「烏龍舎」のスタッフとして、小林さんの元にいることを発見して、

小林さん、ミスチルは縁を切らない人たちなんだぁ!

と思いました。
(偉そうですみません。。)

「勝利の笑みを君と」のミュージックビデオはこちら

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

ウカスカジー

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅