1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2016/07/17

ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演の全曲レポートpart1

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!
昨日、ミスチル桜井さんとGAKU-MCさんのユニット「ウカスカジー」の「はじめてのツアーHAPPY HOUR」最終公演「豊洲PIT」のLIVEに参戦しましたので、これから全曲レポートを書いていきますね。
ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演の全曲レポートpart1
引用元:ふなっしーのTwiiter

以下、ネタバレになりますのでご注意ください。

昨日書いたセットリストと感想はこちら
ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演のセットリストと感想

セットリスト

  • 01.勝利の笑みを君と
  • 02.手を出すな!
  • 03.サンシャインエブリデイ
  • 04.握手
  • 05.Anniversary
  • 06.遠くに行くぜ(エアロスミス「Walk This Way」カバー)
  • 07.Celebration
  • 08.晴れ男伝説
  • 09.雨のち晴れ
  • 10.HAPPY HOUR
  • 11.My Home
  • 12.春の歌
  • 13.縁 JOY AMIGO
  • 14.mi-chi
  • アンコール
  • 15.ミファンダえかきうた
  • 16.昨日のNo, 明日のYes
  • 17.名もなき詩(1番だけ)
  • 18.前を向け!
  • 19.Tシャツと私たち


開場前の出来事

はじめてのツアーHAPPY HOUR」最終公演「豊洲PIT」は15:00に開場、16:00開演でした。
15:00開場では、チケットの整理番号「〜u500番」「u501番〜1000番」「u1001番〜1500番」のようにグループ化されて待機することに。
ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演の全曲レポートpart1
そこで、LIVE開演前の興奮ドキドキが止まらない方々が多かったと思います。
そのグループ化された中で、先頭にいれば早く入れると思われた方がいらっしゃったのではないでしょうか。

例えば800番の整理番号の場合、「u501番〜1000番」のグループの前の方に並んでれば早めに入れる。。
でも、実際は開場する前に10番ずつ係員の方が呼んで、そこで入れるようになります。

uの610番までの方、お入りください。
続きまして、uの620番までの方、お入りください。

こんな感じで呼ばれてから入れるようになります。

で、そこで困ったことに。。
僕は880番台だったので、そのグループに入って待っていると。。。

「u501〜1000」の「u」って何だ!?

と思って、手元のチケットを見ると、

なんと「s」の880番台でした!^^


で、係員の人に「sはどこに並べばいいんですか?」
と聞いたら、信号機をまたいだ歩道に並んでいるグループを指しました!

つまり、後方のグループということでした!

これ、紛らわしかったですね。^^
僕と同じように「u」と「s」に気づかなかった方はいらっしゃいますか?

ということで、僕の番号は当分呼ばれないことが分かったので、「豊洲PIT」や「フットボールパーク」の周りを歩きつつ、

ミスチルの中川さんやJENさんがいないかなぁ

って探してました。^^

で、「豊洲PIT」と「フットボールパーク」の間のこのスペースに車を停めて会場に入りそうって思いました。^^
02
まぁ、見つからなかったですが。。^^

開演後の出来事

僕のチケット整理番号が呼ばれて、会場に入れたのが15:40ころでした。
整理番号が終わりの方だったので会場の最後方の位置になるかと思いきや、意外に前方、中央ブロクの後方に空きがあって、運良く中央ブロックの最後方にいれることに!

そして、開演時刻16:00になって、会場内が真っ暗になってテンションはピークに達すると。
お笑い芸人のダイノジの大谷さんが登場!
ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演の全曲レポートpart1
引用元:ダイノジ「大谷」さんのTwitter

そっか!出演アーティストに「DJダイノジ」って書いてありましたもんね!^^

これにはちょっと意表を突かれた感がありましたが、さすがお笑い芸人さん。
「トークが面白い、盛り上げ方がうまい!」
ということで大盛り上がりでした。

トークでは、「なぜ指輪を薬指にはめるのか」「相方の大地洋輔さんが舞台の稽古でこれない」などがあって、話しがやっぱりうまいですねー^^

そして、DJとして8曲くらい流してました。

  • フジファブリックの「銀河」
  • ゆず「夏色」
  • aiko「ボーイフレンド」

などの曲を流して観客は踊ってました。(他の曲もありましたが、曲名が分からなかったです)

最後の方にはなんと、ミスチルの「エソラ」が!!

これには観客が大盛り上がり!
ミスチルのLIVEで歌ったかのように、あの手拍子をみんなでやってました。
やっぱり「エソラ」は盛り上がりますね!

で、その「エソラ」が流れいるとき、サビの部分で桜井さんが登場して歌ってくれる!?
なんて淡い期待をしてましたが、そこはエンターテイナー桜井さん。
ウカスカジーのLIVEが始まる前は登場しないですね、あくまでもメインはウカスカジーのLIVEなので。

と、そんなこんなで観客は踊って歌って大盛り上がり。
16:45に「ダイノジ」さんのステージが終わって、そこからDJ機材を片付けてバンドの機材をセッティングしました。
で、ついに17:00にウカスカジーが登場!

この日記の続きはこちら
ミスチル桜井さんウカスカジー「はじめてのツアーHAPPY HOUR」豊洲PIT公演の全曲レポートpart2

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

ウカスカジー

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅