1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/08/19

ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart5【ネタバレあり】

8/16に、スタジアムTour「未完」の東京ドーム公演に行ってきました!
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】
その「全曲詳細レポート」になりますので、これから公演に参戦される方はご覧にならないでくださいね。^^
以下、ネタバレになります!

※この「全曲詳細レポート」は僕の記憶で書いているので、実際のものとは違うとこがあると思います。
また、MCで話している内容も一言一句、合ってないです。(ご了承ください。。^^

セットリスト

  • 01. 未完
  • 02. 擬態
  • 03. ニシエヒガシエ
  • 04. 光の射す方へ
  • 05. CHILDREN’S WORLD
  • 06. 運命
  • 07. FIGHT CLUB
  • 08. 斜陽
  • 09. I Can Make It
  • 10. 忘れ得ぬ人
  • 11. and I love you
  • 12. タガタメ
  • 13. 蜘蛛の糸
  • 14. REM
  • 15. WALTZ
  • 16. フェイク
  • 17. ALIVE
  • 18. 進化論
  • 19. 終わりなき旅
  • 20. 幻聴
  • 21. 足音 ~Be Strong
  • 22. I wanna be there
  • 23. overture~蘇生
  • 24. fantasy
  • 25. Tomorrow never knows
  • 26. innocent world
  • 27. Starting Over


座席について

今回の公演の座席もTour「REFLECTION」長野公演と同じくらい良い席でした!!
ここです。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】

この席、奇跡ですよね!

サイドステージとメインステージの真ん中くらいで前から10列くらいなので、中川さんが斜め左にいらっしゃいました。
なので、ミスチル4人の演奏する姿が双眼鏡なしのスクリーンなしで見れた。。泣
(もう今年の運は使い切りました。^^

ALIVE

「次の曲はなんだろうな」
と思ってたら、

「ALIVE」のイントロが!

これには鳥肌がたった人が多かったのではないでしょうか。。

そのイントロから桜井さんがメインステージの中川さん側にいて、何やら歩いてます。
ステージに向かって右側の方向を見ながら。。

僕の席からは見えなかったのですが、
おそらくステージに「ウォーキングマシン」みたいなものが設置されていて、

「その上を桜井さんが歩いてる!」

って思いました。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】
そのときスクリーン映像には、「歩いている桜井さん」と「背景が荒野のアニメーション」が映し出されてました!

なので、

荒野のなかをずっと歩いている桜井さん!

という演出ですね。

それは「ALIVE」の歌詞を元にしてると思いますが、前の曲「WALTZ」のスクリーン映像で「荒野のシーン」があったので、それも引き継いでるのかなって思いました。

アニメーションのタッチも画家の「マグリット」っぽかったです。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】

やがて荒野に 花は咲くだろう
あらゆる国境線を越え…


そんな演出が続いてるなか、桜井さんがAメロを歌いだしたのですが。
どこかのシーンから、スクリーンの映像が「実物の桜井さん」を映し出すのではなく、「桜井さんのシルエット(白い)」を映し出しました。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】
※画像出典元:人のシルエットのイラスト

一見そのシルエットが「実物の桜井さんの動き」を元にしてるように見えましたが、
これは同一ではなく、予め用意されてた映像でした。
(左手の動きが一致してなかったので。

そんな演出で、

「よく歩きながら桜井さんは歌えるなぁ!」

って思いました。

「WALTZ」で女性と踊りながら歌うのと同じように、演出に合わせて歌うことは「LIVEならでは」って感じですね。^^

・1番が終わった後の間奏で、田原さんがギターソロを弾きました。
最近の「ALIVE」定番のギターソロですね。

・2番のサビを歌ったあと、桜井さんは「ウォーキングマシン」の場から離れて、ステージ向かって右側のサイドステージへと歩いていきました。

なので、僕の目の前を桜井さんが通ったのですが。

アリーナ側には目を向けず、サイドステージ側をずっと見つめてました。

真剣な顔で。

・「REM」「WALTZ」「フェイク」。
そして、「ALIVE」のイントロで暗い曲が続きましたが。
最後の「ALIVE」のサビで一筋の光明が見えた気がして感動的でした。。
泣きそうになっちゃいました。。

進化論

曲が始まる前に、スクリーンで「進化論」の定説についての説明がありました。
Tour「REFLECTION」と同じですね。

その「進化論」の3つの定説を、「なぜキリンの首が長いのか」を例に流してました。

  • 01.キリンの首が長い理由は、自分より高いところにある草を頑張って食べようとして、その努力する気持ちが子供にも遺伝してそれを繰り返した結果、少しずつ首が長くなったという説。(ラマルク説)
  • 02.キリンの首が長い理由は、首の短いキリンと首の長いキリンがいて、たまたま首の長いキリンが生き残って、そのDNAが引き継がれたという説。(ダーウィン説)
  • 03.キリンの首が長い理由は、首を長くして高いところにある草を食べたいという強い願望がDNAに引き継がれて、少しずつ首を長くしたという「ラマルク説」に近い考えの説。(最新の定説)


その説明が終わって、桜井さんのアコギのストロークスが始まりました。

個人的には

ここは「進化論」の説明スクリーンいらないなぁ

って思いました。^^

僕自身が、Tour「REFLECTION」で体験済みだったからか。。
「ALIVE」が終わった後に、間髪入れずにイントロが鳴って欲しかったです。

アルバム「REFLECTION」{Naked}で、「WALTZ」が終わってすぐの「進化論」のアコギストロークスの流れが好きなので。
(僕と同じふうに感じた方はいらっしゃいますか!?

・スクリーン映像には「手描き」で描かれた「鳥」が映し出されてました。
これが、Tour「未完」のグッズ「白いTシャツ」のモチーフだったんですね。^^
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart6【ネタバレあり】

この日記の続きはこちら
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart7【ネタバレあり】

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

未完 - Tour

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅