1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/08/18

ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart1【ネタバレあり】

8/16に、スタジアムTour「未完」の東京ドーム公演に行ってきました!
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】
その「全曲詳細レポート」になりますので、これから公演に参戦される方はご覧にならないでくださいね。^^
以下、ネタバレになります!

※この「全曲詳細レポート」は僕の記憶で書いているので、実際のものとは違うとこがあると思います。
また、MCで話している内容も一言一句、合ってないです。(ご了承ください。。^^

セットリスト

  • 01. 未完
  • 02. 擬態
  • 03. ニシエヒガシエ
  • 04. 光の射す方へ
  • 05. CHILDREN’S WORLD
  • 06. 運命
  • 07. FIGHT CLUB
  • 08. 斜陽
  • 09. I Can Make It
  • 10. 忘れ得ぬ人
  • 11. and I love you
  • 12. タガタメ
  • 13. 蜘蛛の糸
  • 14. REM
  • 15. WALTZ
  • 16. フェイク
  • 17. ALIVE
  • 18. 進化論
  • 19. 終わりなき旅
  • 20. 幻聴
  • 21. 足音 ~Be Strong
  • 22. I wanna be there
  • 23. overture~蘇生
  • 24. fantasy
  • 25. Tomorrow never knows
  • 26. innocent world
  • 27. Starting Over


座席について

今回の公演の座席もTour「REFLECTION」長野公演と同じくらい良い席でした!!
ここです。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】

この席、奇跡ですよね!

サイドステージとメインステージの真ん中くらいで前から10列くらいなので、中川さんが斜め左にいらっしゃいました。
なので、ミスチル4人の演奏する姿が双眼鏡なしのスクリーンなしで見れた。。泣
(もう今年の運は使い切りました。^^

光の射す方へ

「光の射す方へ」を久しぶりにLIVEで聴けました!
聴きたかった曲の1つだったので「イントロ」が流れた瞬間、嬉しかったです。^^

・スクリーンの映像が、「ピンクフロイド」のアルバム「狂気」のジャケットを思い出せました。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】
あと、「REFLECTION」{Naked}に入ってた「USB」をPCに入れた時の、デスクトップに表示される「アイコン」にも見えました。^^
(僕だけかな。。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】

そのスクリーンに時折、桜井さんが映し出されてましたが、

顔が汗でびっしょりでした。。

「擬態」「ニシエヒガシエ」で、ステージを動き回った後だったので。。
LIVEは重労働ですね。

・田原さんのギターで、2番のサビが終わった後に弾いている「クリーンな音」が心地良かったです。
その「フレーズ」と「リズム隊」だけで異質な世界観を醸し出しているのに感動!^^
アウトロのタメも良かったですねー。
こういう世界観の曲って、ミスチルの曲のなかでも珍しいと思いました。

CHILDREN’S WORLD

演奏前の桜井さんのMC

これから演奏する曲は20年ぶりに演奏する曲で、僕たちが「インディーズ時代」に作った曲で、ライブハウスで演奏してた曲です。
(観客ざわつく。)

少年たちの想いを描いた歌で、
僕たち4人の少年期の夢や希望を描いた歌です。


そのMCで僕は、

「CHILDREN’S WORLD」だ!

ということが分かってテンションMAXに!
(ここでテンションが上がった方は多かったと思います。。^^
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】

そして、イントロが鳴って観客大歓声!

この田原さんが弾く「イントロの音」がCD音源と同じで、初めてこの曲を聴いたころを思い出して感動してしまいました。
泣きそう。。

昔、田原さんがインタビューで、

LIVEで演奏するときのギターの音色は、なるべくCD音源に近づけたい。
特に昔の曲を演奏するときは、アレンジを加えるのではなく、
その当時のあの音、あのフレーズを忠実に再現したい。

とおっしゃってました。

その話を当時聞いたときは、あまりイメージが湧かなかったですが。
こうしてCD音源と同じ音の「CHILDREN’S WORLD」を聴くと。

「田原さんが昔、言ってたことはこういうことかぁ」

って思いました。
感傷に浸れるんですね。^^

・田原さんと中川さんのサビのときの「コーラス」がとても良かったです。

何か大きな事を しでかしたくて
ウズウズしている

の「Ah〜Ah〜♪」っていうコーラスですね。

若々しい感じで。^^
この「コーラス」も何だか懐かしさを感じて泣きそうに。。
このLIVEのハイライトシーンの1つではないでしょうか。

・あと、Aメロの

ギター弾くのが上手いんだ
それはまるで チャック・ベリーのように

のとこで、桜井さんと田原さんがツーショットでスクリーンに映し出されてました。
こういう演出もいいですね。(和みました^^

MC

桜井さんのMC

このTourを行うにあたり、選曲はどうしようか。
と考えてました。。

感動させられるような曲を歌いたいし、みなさんと一緒に歌いたい曲を歌いたいし。
そのときに歌いたいと思った人がいれば、隣人迷惑にならない程度に歌えばいいと思いますし、笑いたいときはJENを見て笑えばいいし。(笑)

そして、泣きそうなったら大いに泣けばといいと思います。
そのときは「洗いたてのハンカチ」で涙を拭ってください。


運命

前のMCの「洗いたてのハンカチ」という歌詞がある「運命」を演奏。

そんな時の為に洗いたてのハンカチを持ち歩くよ


・スクリーンの映像がポップでかわいかったです。
街並みを少年が歩いるときに意地悪な雨雲が雨を降らすので、その少年が傘を差して、またその雨を避けたり。
曲調と合ってました。^^

そのアニメーションは2番のサビの歌詞を元にしたのかな。。

予報にないのに降り注ぐ
スコールのような君への想い


・「サビのドラムとベースのリズムが難しそう」
と思いました。
あの歌の世界を表現するためのリズムは、CDで聴くと違和感ないですが、LIVEで実際に聴いてみると。

「そのニュアンスを伝えるのが難しそうだぁ」

と思いました。
特にドラムが。。^^

・2番が終わっての間奏で、桜井さんが

It’s my destiny
It’s our destiny
destiny
What’s my destiny?

と歌ってました。

FIGHT CLUB

桜井さんの

いつも何かと戦ってる人に向けた曲です。

というMCでイントロが鳴りました。

桜井さんは「フェンダー」の赤いストラトギターで。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】
田原さんはグレッチの白いファルコンで。
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart2【ネタバレあり】
中川さんは見えませんでした。。^^

・この曲もドラムのリズムが単調ではなくて、リズムをとるのが難しそうだと思いました。

田原さんが「バッキングギター」で基盤を奏でるなか。
JENさんは細かい16ビートのリズムを叩いて、それに中川さんが合わせるような。

「リズム隊が大変な曲だぁ」

と思いました。
でも上手いですねー。

僕のある友だちが、

「ミスチルはリズム隊がすごい上手いんだよ」

と言ってたことを思い出しました。。^^

あと大サビが終わった後の「田原さんのギターソロ」のときの、中川さんのさりげないベースのフレーズがかっこ良かったです。

ミスチルは個々の見せ場を邪魔しないですね。^^

そういうとこが仲がいいと思わせる所以なんでしょうか。


この日記の続きはこちら
ミスチルTour「未完」東京ドーム8/16〜全曲詳細レポートpart3【ネタバレあり】

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

未完 - Tour

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅