1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2014/07/13

ミスチル桜井さんの奥さん人物像!? part4

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチル桜井さんの奥さん人物像!? part3

2004年4月7日に発売された、11枚目のアルバム「シフクノオト」は紆余曲折を経て、制作されています。
その理由は桜井さんが「小脳梗塞」を患ったためと、鈴木さん(JEN)によるアルバム制作開始を遅らせたためです。

JENさんが制作を遅らせた理由は単純明快で、

桜井さんの病気を再発させないため!

です。

JENさん曰く、プロ根性の塊である桜井さんは、一度スイッチを入れるととことん凝るタイプで、病気が完治していない状況でそれに陥っては困るという、JENさんなりの愛情によるものでした。
 ミスチル桜井さんの奥さん人物像!? part4
なので、病気が発症した2002年7月から順調に回復して、その年の12月11日に24枚目のシングル「HERO」を発売した後、12月21日に横浜アリーナで一夜限りのライブを行えるくらいまで回復しましたが。
少し間が空いて、2013年4月から「シフクノオト」のアルバム制作をスタートさせたみたいです。

その1月〜3月まで、早く曲制作をスタートさせたい気持ちがJENさん以外のメンバーにはありましたが、JENさんがストップをかけてたみたいです。

そして、そのストップをかけてた理由をJENさんが桜井さんに話す際は、

「おれ、曲作りしてるから、もう少し待って欲しい」

とのことでした。

また、JENさんが桜井さんに、
「次のアルバムでは、Aメロ、Bメロ、サビ、大サビのいつもの展開ではなく、もっと違った展開をする曲を作ってみたい」
と要望したとか。。

それに対して、桜井さんは

「じゃあ、JENがそういう曲を作ればいいじゃん。。」

と思ったとか。。
その桜井さんの想いがあって、シフクノオトの10曲目「天頂バス」の大サビで

だから
「自分のせいと思わない」
とか言ってないでやってみな

という歌詞は、JENさんに向けたと言われています。。
※「もっと違った展開をする曲を作ってみたい」というJENさんの要望も、桜井さんはこの「天頂バス」で果たすことになります。
「天頂バス」は変拍子やサビの展開が凝っていて、曲も転調が多い曲ですね。。。

ところで、この「シフクノオト」のアルバム曲はJENさんに向けた曲が多いとされています。
1曲目「言わせてみてぇもんだ」の2番のサビ

どっかの天才をひがんで
皮肉を吐いてみても
何にもなりゃしねぇよ
どうすりゃいいの?

の「天才」はJENさんを指しているとか。。。

また、5曲目の「花言葉」の2番の歌詞

種を撒き散らかして
摘むことは出来ず
頭からつま先まで
後悔しどおし

は、JENさんが失恋した模様を書いたとか。。
桜井さんのJENさんへの想いが分かりますね。

この日記の続きはこちら
ミスチル桜井さんの奥さん人物像!? part5

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

シフクノオト

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅