1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2013/05/22

ミスチル新曲「REM」と桜井さんの意気込みと高橋ジョージさん!?

スポンサーリンク

みなさんミスチルの新曲「REM」はもう聴きましたか?

ミスチルの久しぶりの「ロック!」てことで、2ちゃんねるからは好評な感想が聞こえてきます。
ミスチルファンとしては、自分が作っていないのに、「いい曲ですね。」って言っているのを見ると。

なんだか嬉しくなります。w

ところで、桜井さんはどのような心境でこの「REM」を作ったのでしょうか!?
桜井さんはこんなことを言っています。

「次のMr.Childrenの可能性がまだこんなにあるんだ」

制作者にとっては、常に新しいことを考え、新しいことにチャレンジして、新しいものを作り出していくことが大事なことだと思いますが。。。

THE 虎舞竜」のボーカル高橋ジョージさんは1993年に発売した「ロード」で超売れっ子のミュージシャンとなりました。
ミスチル新曲「REM」と桜井さんの意気込みと高橋ジョージさん!?

この曲はおよそ220万枚を売上げて、カラオケでも歌われました。
その高橋ジョージさんがある番組で、その当時、

この曲によって、22億円もの大金を手に入れた

と公表しています。

ん…てことは桜井さんは、どれくらい稼いでいるのだろう!?
と思ってしまいます。w
僕が思わなくても、ものすごい稼いでいることは周知のことでしょうが。

その生活とは裏腹に新しい可能性を見つけようとする「その精神と心のハングリーさ」
切迫観念があるのでしょうか!?
使命感があるのでしょうか!?
桜井さんを尊敬できる理由にその「ハングリー」さがあります。

僕だったら、何十億、稼いだ後も仕事をするのだろうか!?
ハングリー精神を保つことが出来るのだろうか!?

と考えてしまいます。

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

マニアック

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅