1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2013/05/03

ミスチル「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチル「また会えるかな」1997年3/31恵比寿ガーデンホール part2

1997年9月10日に「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」のビデオが発売されました。

このビデオ、相当見ました!!!

  1. メンバーのインタビュー
  2. 曲のリハーサル映像
  3. 活動休止や解散について語る

などなど。
ファンにとっては見どころ満載の内容となっています。

特に曲のリハーサル映像はおもしろい!!

・1992年12月1日に発売されたMr.Children2枚目のアルバム「Kind of Love」の2曲目「All by my self」の曲の一部である田原さん(皇帝)のカッティング!!

・1997年2月5日に発売された13枚目のシングル「Everything(Its you)」の曲をほぼボーカルなしの演奏のみが聴けます!
そして、「ばんざーい」大合唱。
※ウルフルズの「バンザイ ~好きでよかった~」のコード進行と「Everything(Its you)」のコード進行(サビのコード進行)が丸っきり同じだったので、それを揶揄するかのように「STAY〜」の歌詞の箇所で「ばんざーい」と歌ってました。JENさんが「ばんざーい」と煽り、それに桜井さんが応えるような感じでした。

そして「傘の下の君に告ぐ」の桜井さんのドラム演奏シーン!!

その一部始終はこちらになります。

じゃあ、一般市民よ、からいくよ。(桜井さんがみんなに声をかける)

ワン、ツー、
ワン、ツー、(桜井さんのドラムカウント)

一般市民よ
平凡な大衆よ
さあ、コマーシャルに酔って踊って、、
(桜井さん、ドラム叩きながら歌ってます)

ドン
タン
ドドン
タン
ドドドドドドー
(サビに入る前のドラム)

ヒットパレード
うわっぱりのオンパレード


サビに入る前の「踊ってくれ〜」の
「くれ〜」がドラムの音数が多かったので、桜井さん歌えませんでした。
あと、サビの始め「あっぱれ〜」もその影響で歌えませんでした。

ドラムを叩きながら歌うって難しいんですね!!

でも桜井さん、ドラムも叩けるんですね!!

僕が知っているなかで桜井さんは…

  1. ギター
  2. ベース
  3. ハーモニカ
  4. ドラム
  5. ピアノ
  6. 口笛

などの楽器の演奏ができます。(口笛は楽器ではないですが。。。)

ミスチル「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」

さすが音楽家!!


この日記の続きはこちら
ミスチル「REGRESS OR PROGRESS ’96~’97 DOCUMENT」part2

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

regress or progress

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅