1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/06/08

ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart1

ミスチルのTour「REFLECTION」の最終公演「さいたまスーパーアリーナ」のLIVEビューイングに行ってきました!!
映画館「TOHOシネマズ日本橋」で見てきました。
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart1

その全曲詳細レポートを書きますね。
ちなみに僕は4/11の長野公演に参戦したので、そのときの比較も書いていきます。


まずはセットリストになります。

セットリスト

  • 01.fantasy
  • 02.ロックンロールは生きている
  • 03.旅人
  • 04.fanfare
  • 05.Melody
  • 06.FIGHT CLUB
  • 07.斜陽
  • 08.I Can Make It
  • 09.口笛
  • 10.HANABI
  • 11.口がすべって
  • 12.蜘蛛の糸
  • 13.REM
  • 14.WALTZ
  • 15.放たれる
  • 16.進化論
  • 17.足音〜Be Strong
  • 18.幻聴
  • 19.Everything(It’s you)
  • 20.エソラ
  • 21.Marshmallow day
  • 22.Starting Over
  • 23.未完

fanfare

・桜井さんがこの公演で初めてセンターステージへと移動!
そして、桜井さん。

持っていたジャケットを観客席へと投げた!

ロックンロールスターだ!
テンション、やっぱり高いですねー。
受け取った人、いいなー。(桜井さん使用済のタオルなのかな。。)

・2番Aメロのとこで、田原さんがCD音源にはないフレーズを弾いてました。
テンション上がってる感じですねー。

吹き荒れるよ 今日も見通しの悪い海原で
みんな悪戦苦闘してるんだ
独りじゃないぞ 頑張れ!


そして、2番を歌い終わって桜井さんが

「気持ちいい!」

と叫んでました。。
4/11の長野公演のときは叫んでなかったような。。^^

・大サビの

さぁ旅立ちのときは今
重たく沈んだ碇を上げ

を桜井さんが歌っているときに田原さんの肩を組んでました。

このシーン、貴重!!

初めて見ました。。感涙ものですねー。
何だか今日は「特別な日」をミスチル側も演出してるようです。

MC

桜井さんが

「最高に気持ちいいよ。」

とおっしゃってました。

また、

今日は特別な日です。
僕たちのアルバムのリリース日。
そして何より、ツアーの最終日です。
昨日はあまり眠れなかったんです。
緊張なのか、楽しみなのか、もしかしたらツアーが終わる寂しさなのかもしれません。

このライブが終わったら、竜宮城から帰ってきた浦島太郎のように、10歳、15歳くらいは年を取ってもいいと思っています。
全身全霊で頑張ります。
目いっぱい楽しんでいってください!

と話されました。

出典元
日刊スポーツのエンタメニュース

この2つの話しは4/11長野公演ではなかったものです。

・また、この公演は「スカパー」でLIVE生中継されましたが。
それについての「スカパー」のCMで、始めの桜井さんの

「会いたかったー!」

と叫んでいるところを、桜井さんご自身で真似してました。^^
これには観客、映画館の人たちが爆笑!

その動画がこちら。


Melody

・前のMCのときの「和かな表情」から一転して、「真剣な顔」で1フレーズごとに噛みしめるように歌う桜井さん。

このギャップがいいんですよねー。


・田原さんのギターの音がCDよりも、よく聴こえてきます。
前までのツアー「HOME」から「[(an imitation) blood orange]」では、ピアノの音の影に隠れてたギターの音が、ほころびから顔を出したようです。

FIGHT CLUB

・田原さんのギターは「ファルコン」
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2
桜井さんのギターは「赤のストラト」
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2
中川さんのベースは「リッケンバッカー」
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2
でした。
映画「RELFECTION」のときは、田原さんは同じ「ファルコン」でしたが、
桜井さんはアコギ。中川さんはあの赤いフェンダーのベースでした。
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2

・2番が終わっての

サイレンの音
走って逃げた夜…

までの間奏で、ドラムが「ダンッ、ダンッ」のところ、
田原さんがJENさんのドラムを見ながら、リズムを取ってました。

斜陽

・JENさんのドラムを叩いてるときの顔がすごい。
口を開けてると開けてないときがあって、

それが、ドラムの強弱をそのまま顔で表現した感じでした。


ちなみに、音楽番組「FNS歌謡祭」で「斜陽」を披露したときのJENさんは、そういう顔では叩いてなかったので、自制されてたってことですかね。^^
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2

・この曲は、演奏する側にとっては難しい部類に入るのではないでしょうか?
それでも「グルーブ感」がCDよりもあって、すごいなぁと思いました。

I Can Make It

・田原さんのギターの音が歪みまくってる。

かっこいい!

小林さんがTourに帯同してたときにはなかった音色ですね。

そういえば、あの「青いギター」を弾いてる回数が極端に減ったような。。
何か理由があるんですかね。音色の問題かな。
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart2
出典元

http://www1.odn.ne.jp/toolbox/column/


・サビのファルセットが綺麗で、ハモりも綺麗でした。


この日記の続きはこちら
ミスチルTour「REFLECTION」6/4 inさいたま【LIVEビューイング】〜全曲詳細レポートpart3

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

REFLECTION - Tour

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅