1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2016/06/04

ミスチル「Hall Tour 2016 虹」6/4日比谷野音のセットリストと感想【音漏れのネタバレあり】

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは。
今日「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」の東京公演が「日比谷野音」で行われました!
ミスチル「Hall Tour 2016 虹」6/4日比谷野音のセットリストと感想【音漏れのネタバレあり】
その音漏れに参戦しましたので、気になるセットリストと感想を書きたいと思います。
※以下、ネタバレになります。

開演前の会場外のレポートはこちら
ミスチル虹ツアー日比谷野音公演前の様子。【ネタバレなし】

音漏れを聴いた場所

当初は「日比谷図書館前」、または「かもめ広場」の近くで音漏れを聴こうと思いましたが。。
開演前に日比谷野音入り口に物販コーナーがあり、そこでTシャツを買ってそのTシャツの写真を撮ろうと公園をうろうろしてたら、丘の上にちょうどベンチがあり。
人もあまりいなかったので、そこで音漏れを聴くことに。。

この辺になります。
ミスチル「Hall Tour 2016 虹」6/4日比谷野音のセットリストと感想【音漏れのネタバレあり】
LIVEが始まると、入り口付近では1,000人近くはいたかと思います。。
ミスチルすごいですねー

気になるセットリスト

セットリストは他の公演と同じでした。

  • 01. おとぎ話(新曲)
  • 02. 水上バス
  • 03. 優しい歌
  • 04. 彩り
  • MC
  • 05. You make me happy
  • 06. クラスメイト
  • 07. PIANO MAN
  • 08. CANDY
  • MC
  • 09. 妄想満月
  • 10. もっと
  • 11. 傘の下の君に告ぐ
  • 12. マシンガンをぶっ放せ
  • 13. WALTZ
  • 14. 血の管
  • 15. こころ(新曲)
  • MC
  • 16. くるみ
  • 17. GIFT
  • 18. HERO
  • 19. 足音 〜Be Strong
  • 20. 通り雨
  • 21. 虹の彼方へ
  • アンコール曲
  • 22. 名もなき詩
  • 23. Tomorrow never knows
  • 24. あんまり覚えてないや
  • 25. 忙しい僕ら


音漏れの感想

音漏れに参戦して感じたことをまとめてみました。

01.新曲3曲がどれも「しんみり」系。。

LIVE1曲目の「おとぎ話」は歌詞が辛辣で毒を吐いてる曲らしいですが、その歌詞とは裏腹に曲調はしんみりとしてました。
次の曲「水上バス」への流れが良いくらい、曲調はしんみり。。

02.音漏れに参戦してても、合唱せずにはいられない。。

「優しい歌」のサビの

魂の歌 Oh Oh
くすぶってた

の「Oh Oh」や。

「彩り」の

ただいま
おかえり


「Tomorrow never knows」のサビの

果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう

の「Oh Oh」は、会場外の音漏れ隊で合唱してました。^^
それには笑いも含めて。。

03.イントロが流れた瞬間、歓声が上がった曲

曲のイントロが流れた瞬間、音漏れ隊が歓声を上げた曲は。。

  • 優しい歌
  • クラスメイト
  • 傘の下の君に告ぐ
  • くるみ
  • 足音 〜Be Strong
  • 名もなき詩
  • Tomorrow never knows


特に、「傘の下の君に告ぐ」と「足音 〜Be Strong」の歓声は大きかったように思えました。
「足音 〜Be Strong」はこれからもLIVEで聴きたい曲ですね。^^

04.桜井さんの声は絶好調!?そして、感動の3曲が。。

桜井さんの声は絶好調のように聴こえました。
特に後半の「GIFT」「HERO」「足音 〜Be Strong」の3曲は凄まじかったです。。
桜井さんの「熱」を感じました。。

特に。。

  • 「GIFT」の2番のサビ
  • 「HERO」の大サビ「残酷に過ぎる時間の中で〜」から最後のサビの地声で歌われるところ
  • 「足音 〜Be Strong」の大サビ「もう怖がんないで 怯まないで」から最後のサビ

は凄かったです。。^^
音漏れでさえ、感動で鳥肌がたってしまいました。

05.全体的にしんみり系の選曲が多いなか。。

このツアーは音響設備がいい、オーケストラ演奏が主なホール会場で行われるLIVEだったからか。
前半はほぼ「しんみり系」の曲が中心でした。
座って聴きたいですね。^^

そんななか、「傘の下の君に告ぐ」「マシンガンをぶっ放せ」「WALTZ」は激しかったです。
特に「傘の下の君に告ぐ」のイントロが流れた瞬間から
音漏れ隊からは「オー!!」の歓声が。。^^

そして、その制作当時(1997年)の心境!?

愛さえも手に入る自動販売機さ
屈折した欲望が溢れる街
とことんやってくれ 僕を飲み込んでくれ
でないとこんな歌 明日も作んだろう
夢も希望もありゃしないさ

の「夢も希望もありゃしないさ」と絶叫するところはしびれました。

「そうそう、この大サビ大好きだったなぁ」
って思い出させてくれました。^^
桜井さんはどんな感じで歌ってたんですかね。。

06.MCは全く聴こえなかったです。。

LIVE中、1番よく聞こえたのは「桜井さんの声」です。
次に「JENさんのドラム」。
次に、「田原さんのギター」と「中川さんのベース」で。
間奏やイントロ、アウトロではよく聴こえましたが、演奏中はほぼ聴こえず。。
最後に「ブラス」や「Sax」の音が聴こえるって感じです。。^^
※「You make me happy」「クラスメイト」「PIANO MAN」の「ブラス」や「Sax」はよく聴こえました!

そして、桜井さんのMCは全く聴こえなかったです。。^^
何を話してるのかさえ分かりませんでした。。

07.JENさんが「妄想満月」と「通り雨」で爆笑をとる!!

「妄想満月」の間奏で犬が吠える箇所で、JENさんが「ワオーン」と吠えたらしいです。
しかも2回。。^^
そして、アウトロでも「ワオーン」と吠えました。
それには音漏れ隊、爆笑。^^

そして、「通り雨」の2番のAメロでもJENさんが何やらしゃべったらしく。。
演奏が中断されました。
それにも音漏れ隊、爆笑。^^

こういう意図的に笑いをLIVEに取り入れるってミスチルでは珍しいと思いました。
アルバムツアーではないからですかね。。

最後に

この音漏れ隊に参戦してわかったこと。
それは。

やっぱりミスチルの姿を見ながら曲を聴きたいということ!

これ、言わずもがなですね。^^

でもちゃんと桜井さんの「熱」は感じれたので、やっぱりミスチルってすごいなぁって思いました。
今度はちゃんとLIVE参戦したいですね。

※音漏れを聴いてた近くで「タイフェス」が行われてました。
そのフェスで流れてたBGMも聞こえてくるなかでの音漏れでした。
まさに日比谷公園は「お祭り」でしたよ。^^

また改めて全曲のレポートを書きますね。^^
よろしくお願いします。

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

Hall Tour 2016 虹

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅