1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/06/30

ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート part1

スポンサーリンク

前の日記の続きになります。
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVEセットリストと感想

6/28に東京の豊洲で「MIFA Football Park 1st anniversary party」が開催されました!
その「MIFA」1周年を記念して「豊洲PIT」で、GAKU-MCさんと桜井さんがLIVEを行いました。
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート

この写真はGAKU-MCさんのインスタグラムから持ってきました。。

このLIVEは、

  • ・「GAKU-MC」さん
  • ・「桜井」さん
  • ・「ウカスカジー」

の3部構成となっていて、そのLIVE全曲レポートを書きたいと思います。

※GAKU-MCさんの曲のレポートは割愛させていただきます。。
※ここで書くMCの内容は一言一句合っていません。。大雑把な内容となります。^^


まずはセットリストから。

GAKU-MCさん

  • 01. 昨日のNo, 明日のYes
  • 02. 晴男伝説
  • 03. Don’t Stop!
  • 04. 希望のアカリ
  • 05. all you need is rap

桜井さん

  • 01. 青空 (Salyuさんに提供)
  • 02. 擬態 (ミスチルの曲)
  • 03. to U (Bank Bandに提供)
  • 04. STAND BY ME (トライセラトップスと共作した「クアトロフォルマッジ」の曲)
  • 05. これが僕の愉快なヒューマンライフ (寺岡呼人さんに提供)
  • 06. My Home (ウカスカジーに提供した曲)

ウカスカジー

  • 01. 手を出すな!
  • 02. 縁 JOY AMIGO
  • 03. サンシャインエブリデイ
  • 04. 握手
  • 05. アニバーサリー (新曲)
  • 06. 遠くにいくぜ (エアロスミス「Walk This Way」をモチーフ)
  • 07. 春の歌
  • 08. mi-chi
  • 09. 勝利の笑みを君と


桜井さんソロのLIVE

GAKU-MCさんの歌が終わり、

大きな愛情と拍手で今日のメインディッシュをお出迎えください!!

というGAKUさんの掛け声で桜井さんが登場!

観客が異様に盛り上がりました!!
歓声とも叫喚とも言えない感じ。

桜井さん人気すごいですねー


そして、桜井さんが、

みんな盛り上がってるねー

って話してましたが、

「いやいや、桜井さんが登場したから盛り上がってるんだよ。」

って心の中で思いました。^_^

桜井さんのMC

今日、僕(桜井さん)が歌う曲は、僕が人に提供した曲を歌います。
人に提供した曲を、自分のとこで一旦消化してみようという試みです。


青空

2011年7月13日に発売された「Salyu」さんの15作目のシングル。
作詞、作曲が桜井さん
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート
桜井さんが、「青空」を演奏する前、

始めに歌う曲は女性の歌で、まっすぐな気持ちを歌った曲を歌います。

と言った瞬間、

「もしかして、あの女神 (エロス)!?」

かと思った方もいらっしゃるかと思いますが。。
「青空」でした。

※女神 (エロス)とは、1994年4月1日に発売された「藤井フミヤ」さんのソロとしての3枚目のシングルのことです。
桜井さんが作曲をしていて、桜井さん自身歌ったことがいまだかつてないです。。^^
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート

この「青空」、いいですね。
特にサビの

あなたが好き
あなたが…

が良かったです。
桜井さん、最後の「あなたが」を地声で伸ばしてました。
迫力ありました。
さすがですね。



擬態

ここでなんとミスチルの「擬態」

実はSalyuさんには当初、この「擬態」を提供しようとしてたのですが、作っていくうちに愛着が湧いたため、「擬態」はミスチルで作って、替わりに「青空」を提供したみたいです。
そんな関係から、2曲はメロディが似ていると桜井さんが話してました。

なので、
「青空」のサビ

知るたび
心は愛おしさに震えた

と、
擬態のサビ

血を流し
それでも遠く伸びて

のメロディが似ている。
という桜井さんのメロディ付きの解説をしたら、

観客が大歓声!!

でも、これはミスチルの曲だから今日は歌わないよ

と桜井さんが焦らして、観客からは

えー!

の反応。。^^

僕(桜井さん)ね、ギターがうまくないからイントロのギターが弾けないんだよね。

と桜井さんが話して、イントロを

Oh〜Oh〜

と合唱でカバーして、

ビハインドから始まった
今日も同じスコアに終わった

と、桜井さんがアコギ1本で歌ってました。
※たしかバンドは入ってなかったような。。

そして、1番のみの演奏でした。
貴重ですね。

to U

2006年7月19日に発売された「Bank Band」1枚目のシングル。
作詞が桜井さん
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート

後ろのスクリーンに歌詞を載せいていて、照明も桜井さんのみに当たっていたので、

まさしく曲を聴かせる!

って演出でした。
名曲ですね。 ^^

MC

僕(桜井さん)は、多くのグループを掛け持ちしていて、
Mr.Children、ウカスカジー、Bank Band。
あともう一つあるのですが、皆さん分かりますか?

と桜井さんが話されて。

「桜井さん、Bank Bandのこと忘れてないんだぁ」

って思いました。

バンド名は知らないかもしれないですが、その名前はみんな知っていると思います。
「クアトロフォルマッジ」っていうピザの名前ですね。
今日はスペシャルゲストとして、その「クアトロフォルマッジ」のギター兼ボーカルの方を呼びました!

ということで、

トライセラトップスの和田唱さんが登場!!

※「クアトロフォルマッジ」とはトライセラトップスの3人と桜井さんで組んだバンドです。
トライセラトップスのアルバム「SONGS FOR THE STARLIGHT」の特典音源CDに、その4人で作った「STAND BY ME」が収録されています。


「クアトロフォルマッジ」はピザから取ったということで、
桜井さんはゴルゴンチーズの

「ゴルゴン桜井」

そして、和田さんは「カマンベール」という名前みたいです。

桜井さんが時折、MCで

カマンベールが。。。

って言う感じは「太陽にほえろ」の刑事の呼び方のようでした。^^
観客、爆笑。。

そして、「クアトロフォルマッジ」で作った「STAND BY ME」から桜井さんはインスピレーションをもらってできた曲が。

あの「未完」!!

確かにイントロが似てるかも。

その「未完」のエピソードを桜井さんが話すと、
和田さんが

光栄です。

とおっしゃってました。


この日記の続きはこちら
ミスチル桜井さんウカスカジー「MIFA」のLIVE全曲レポート part2

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

ウカスカジー

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅