1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/04/02

ミスチルのJENさんにお会いしました!!

スポンサーリンク

今日、恵比寿で。

ミスチルのJENさんにお会いしました!!

夢じゃないんです。エイプリルフールでもないんです。
信じられないことが本当に起きてしまいました。。
ミスチルのJENさんにお会いしました!!

プライバシーに関わることなので、詳しいことは書きませんが。。
ミスチルファン歴21年の僕がメンバーにお会いしたら、何を考えてどうなったかを書きたいと思います。
自慢話に聞こえるかもしれませんが、ご了承ください。^_^


何気なく同僚と恵比寿のある場所にいたら。
髪長い男性を発見。

「ん!?。。んーー!?」

「えーーー!!JENさんだ!!」


あの洋服、あの髪型、あの髪の毛量。お顔の雰囲気。

JENさんだ!!

うわーーー!!

と一気に舞い上がり、一気に震え上がり。
一気にソワソワしてしまいました。。

一緒にいた同僚もミスチルが好きなので。
「やばい。やばい、ミスチルの鈴木さんがいるよ。」
と伝え、鈴木さんを見ると。
「いやいや、そっくりさんだよ。」
と。

「え!そうかな。。」
と思って、改めて見ると。。

分かっちゃうんです。
ファン歴21年だと分かっちゃうんです。
その佇まい、煙草の吸い方。缶コーヒーの持ち方。
髪の毛をかきあげる仕草。
ミスチルのドキュメンタリービデオやテレビで見たまんまでした。

絶対JENさんだよ!!

と。

同僚からは「本当かよ。」と疑いの目を向けられながらも、僕が次に考えたことは。。

握手したい!!

でした。

そこで、ファンの方が好きな有名人にお会いしたときにする行動として。

  • 01.握手をする
  • 02.サインをもらう。
  • 03.写真を一緒に撮ってもらう。


などが挙げられるかと思います。

その中で僕は
「握手をしたい」一択でした。
なぜなら触りたいんです。
ミスチルの曲でドラムを叩いてきたあの手に触りたいんです!!

カメラを向けられると嫌な方もいらっしゃるでしょう。。
サインを書くのが煩わしい方もいらっしゃるでしょう。
ミスチルが死ぬほど好きな僕にとって、目に焼き付けて、手に触れることが至上の幸福で、サインとか写真などの形に遺さないでもいいと思ってます。

で、JENさんはお友達の方と一緒だったので、邪魔しちゃうかな。。
と躊躇したんですけど。

こんな機会、もう二度とないだろうなという思いが強かったので、恐る恐る、震えながら近づいていきました。。

と、JENさんに近づいてくと「オーラ」がすごかったです。
そして、僕は中学の卒業式にずっと好きだった人に告白しに行くかのように、ソワソワして前を向いて歩けなかったです。

で、目の前まで行って、

「大ファンです。握手してください!!」

と話し掛けました。

そしたらJENさん、躊躇なく右手を差し出していただきまして握手していただけました。。

そして、

「来週の長野のLIVE行きます!」

とお伝えすると、
「あっ、そうなの!?」
とびっくりした顔をされて、2、3言葉を交わしてその場を去りました。
※その話した内容は、その場所に関わってしまうことなので言えません。。^_^


こういうことってあるんですね。
JENさんに会う前に同僚と、昨日とは打って変わって今日は快晴だったので。
「天の恵みだね、これ。」
と話してたのが。
JENさんとお会いして、

「天地の恵みだなぁ。」

って思いました。。^_^

この手の感じとJENさんを正面で見たことは一生忘れません。^_^
JENさん、ありがとうございました。


※実は「Salyu」さんがデビューする前のころ、吉祥寺で行われたLIVEに行ったとき。
近くにプロデューサーの小林武史さんがいました。
そのときも握手していただきました。
僕は恵まれてますね。。^^

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

マニアック

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅