1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2016/05/10

ミスチル待望の新曲「渾身のデモ」って!?

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは。
今日はミスチルデビュー24周年ですね。^^
1992年5月10日にミニアルバム「EVERYTHING」でデビューされました。
ミスチルの新曲「渾身のデモ」って!?

そんな24周年の日に

「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」
日比谷野外大音楽堂開催決定!

のニュースが!
※2016年6月4日(土) 開場 16:00 / 開演17:00

昨年に引き続いて精力的に活動しているミスチル。
その東京で行われる「日比谷野外大音楽堂」公演が終わった後、

  • 「ロックロックこんにちは!」の夏フェス
  • 「ウカスカジーはじめてのツアー」(桜井さん)
  • 「ap fes」(桜井さん)

を予定していて、それが終わるとまた「虹ツアー」で東北、北海道を中心とした公演が再開されます。なので、

LIVEを中心とした1年になるということですね!!


そんななか、待望の「新曲」を制作してるとの情報が。。

アルバム「REFLECTION」を作り終えてから。。

※「虹ツアー」のネタバレあり。

昨年の6月4日に発表したアルバム「REFLECTION」は全23曲の超大作になりますね。
その超大作を制作してから、およそ1年の間にすでに何曲か新曲を制作されてます。

それは「虹ツアー」のLIVEで演奏した。

  • LIVE1曲目の曲
  • こころ
  • 忙しい僕ら

の3曲になります。

そして、また新たに「渾身のデモ」という曲を制作したらしいです。

※「デモ」とは「デモテープ」のことです。

デモテープとは制作途上の音源を収録したメディアのこと。作曲者や演奏家が自身の音楽的な能力を他者に評価してもらうために作成された曲のことを指すことが多い。

※Wikipediaから引用

ミスチルの新曲「渾身のデモ」って!?

「渾身のデモ」って。。

この新曲は、桜井さんの親友であるミュージシャンの「スガシカオ」さんのツイートで明らかになりました。
ミスチルの新曲「渾身のデモ」って!?
そのツイートはこちら

永遠のライバルSから、『渾身のデモ』というタイトルのメールが来た。
こ、こ、これがデモなのか?? ((((;゚Д゚)))))))
もうすでにドラマの主題歌みたいだぞ… 完成度が・・・
くそー、負けてたまるかっ


何だかものすごい曲を想像してしまいますね!
「ドラマの主題歌」になり得るくらいの曲らしいです。
早く聴いてみたい。。^^

過去に「曲」を形容した発言をまとめてみた

「渾身のデモ」っていう名前だけですごい曲を想起させますよね。
過去に「曲」を形容した発言で、僕がワクワクしたものを並べてみました。

  • 「100万売れる曲ができた!」(桜井さん発言)
    →「CROSS ROAD」
  • 金になる「金のしゃちほこ」(スタッフ発言)
    →「Tomorrow never knows」
  • 「自分(桜井さん)の葬式に流したい曲」(桜井さん発言)
    →「【es】~Theme of es~」
  • 「この曲を歌入れするまでは死にたくない」(桜井さん発言)
    →「名もなき詩」
  • 「おつりがじゃんじゃん返ってくる曲」(小林さん発言)
    →「終わりなき旅」
  • 「こんな曲を待ってたのよ」というみんなの声が聞こえてきそう(桜井さん発言)
    →「口笛」
  • 「デビュー以後の総ての事は、この曲を作るための序章でしかなかったのではないか」(桜井さん発言)
    →「NOT FOUND」
  • 「ミスチル史上最高のラブソング」(桜井さん発言)
    →「しるし」
  • 「王道」(桜井さん発言)
    →「fantasy」


と、こんな感じです。
ということで、桜井さんが「渾身のデモ」っておっしゃるくらいですから、上記に並べた曲に匹敵するくらいの曲なのではないでしょうか。^^
楽しみですねー

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

ミスチル新曲

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅