1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2017/03/25

ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart3

Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ

¡ 3,619 views

みなさん、こんばんは!
一昨日の木曜日にミスチルの「Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ」NHKホール公演に参戦してきました!
ということで、その公演のMC内容込みで全曲詳細レポートを書いていきます!
そのpart3です。
※細かい内容や一語一句で違うところがあると思いますがご容赦ください。。^^
以下、ネタバレになりますのでご注意ください。

前の日記はこちら
ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart2
ミスチル「ヒカリノアトリエTOUR」3/23NHKホール公演の感想【ネタバレあり】

セットリスト

  • 01. おとぎ話
  • 02. いつでも微笑みを
  • 03. メインストリートに行こう
  • 〜MC
  • 04. You make me happy
  • 05. PIANO MAN
  • 06. Another Story
  • 07. クラスメイト
  • 〜MC〜水上バス、ファイト(中島みゆき)、横断歩道を渡る人たち
  • 08. 口笛
  • 09. 掌
  • 10. マシンガンをぶっ放せ
  • 11. fantasy
  • 12. 蒼
  • 13. こころ
  • 〜MC
  • 14. ヒカリノアトリエ
  • 15. Any
  • 16. 跳べ
  • 17. 擬態
  • 18. 終わりなき旅

アンコール

  • 19. one two three
  • 20. 花の匂い
  • 21. 足音 ~Be Strong


全21曲で、18:30〜21:15のLIVEでした。
他の公演のセットリストとは若干違ってましたね。。

06. Another Story

始まりがCD音源と違ってました

曲の始まりがベースの8ビートのフレーズとギターの音(?)が鳴り響くイントロで、

何の曲が始まったのか分からなかったです!

が、桜井さんの歌い出しで「Another Story」だと分かりました。
前のTourのときは「Another Story」といえば桜井さんはアコギを弾きながら歌ってましたが、このLIVEではハンドマイクで歌っていたので何だか新鮮でした。

田原さんのギターが

田原さんがほとんどエフェクトのWowでリズムを奏でてました。

「田原さん、こういうリズムギターと音色を弾くのが好きなんだろうなぁ」

って思いました。
しかもピックは口元で挟み、手でギターを弾いてました。

桜井さんが!

桜井さん、最後のサビの高音を歌うのがきつそうでした。

君と生きる毎日が なんだかんだ言って嬉しい
そう君の笑顔と共に

「やばい、体調悪くならないかな。」

と心配してしまいました。(余計な心配かと思いますが。)


07. クラスメイト

バンド「ヒカリノアトリエ」の曲

次は何の曲かなと待っていたら、中川さんのベースから始まる「クラスメイト」でした。
これも「サックス」と「トランペット」「アコーディオン」のアンサンブルがとても綺麗でした。
その間隙を縫うように聴こえてくる田原さんのギターも良くて、

バンド「ヒカリノアトリエ」の曲だ!

って思いました。

田原さんがギターソロを!

2番が終わっての間奏で田原さんがギターソロを弾きました!

CD音源だとおそらく桜井さんが弾いてるであろうあのギターソロ。
そして、「Q」ツアーで演奏したときは当時のサポートギター河口修二さんが弾いてたので、田原さんのギターソロを聴くのが今回初めてでした。

田原さんの魂がこもっていてとても良かったです!

顔でギターを弾いてました。^^


緊急事態発生!?

アウトロのギターソロも田原さんが弾くのかなって待ち望んでいると。
トランペットのicchieさんのソロ。
そして、サックスの山本拓夫さんのソロでした。

と、ここで事件発生!?


なんと山本拓夫さんのサックスソロのときに桜井さんが少しお辞儀をしてステージ袖にはけてしまいました。

え!桜井さん体調不良!?

なんて思ってしまいました。

こんな退場の仕方を初めて見たので
「緊急事態!?」
なんて思ってしまいましたが。。
そして、「クラスメイト」が終わってもしばらくはステージが真っ暗で。。

MC〜水上バス

ステージに1人でMCと弾き語りを

しばらくするとステージ真ん中に椅子一脚とマイクのみがあり、桜井さんが1人で登場して椅子に座ってMCを始めました。
どうやら先ほどのはけ方は緊急事態ではなく、ひと足早く衣装を着替えるためにとった行動だったんですね。。
ひと安心しました!
そして、MCが始まり。。

「Mr.Children」は大御所と言われることがありますが。
僕の中では大御所といえば演歌界でいうところの北島三郎さんのような方で。
まだMr.Childrenはそこまでいってないかと思います。
その少し下の山本譲二さんのような立ち位置ではないかと思ってます。
もっと言うとデビュー数年の若手のイメージで活動してるのですが。。(観客爆笑)


話は作曲法になり。。

よくミュージシャンの人たちと話してると
「桜井さんはどうやって曲を作るんですか?」
と聞かれます。

そう聞かれると僕は
「作曲は夢占いのように作ってます」
と答えます。


僕も含め観客の人たちが

「??」

 の顔で見ていると。

そう答えると。
ちょうど今みんなの表情のように「ポカーン」としてしまいます。(観客爆笑)

夢はある夢を見たくて見れるものじゃない、無意識に潜んでるものが操作するものですね。
それと同じで思い立ったメロディが何を歌いたいのか、どんな歌詞をつけたがってるのかを探りながら作曲する。
無意識に近い状態で作曲していくんです。

僕は音符を読めないし書けないので、ピアノを前にしてとかギターを抱えながら作曲をしないです。
自転車に乗ったり、バイク、車などの乗り物系に乗ってる時とか。
お風呂に入ったり、トイレ行ったり洗濯したりの水周り系にいるときにふとメロディが思い浮かんで作曲します。


横に置いてあったアコギを持ち、「水上バス」のイントロを弾く。

で、水上バス

と言って、「水上バス」を1番のAメロから歌い出す。
そして、2番のサビまで歌って、急に歌うのを止めてMCへ。

この曲はすごく大好きな曲で、とてもいい曲ですね。
自分で言っちゃうところが25年もやってるからのもので。(観客爆笑)
2番のサビの歌詞が特に良い歌詞で。

と、その前に大事なことを言うのを忘れた。
「水上バス」ってみなさん知ってますか?
「水上バス」に乗ったことがある人いますか!?
(観客挙手する)

あ、意外にいるんですね。
例えば豊洲と浅草に行くには電車を使うよりも水上バスを使った方が早く着いて、その街と街とが海をまたぐ場合に使うのが水上バスで。
この曲のストーリーでいうと、彼女が浅草に住んでて彼氏が豊洲に住んでる。
その彼女が彼氏のいる豊洲に向かって会いに行くというストーリーです。

で、その2番のサビは


と言って、2番のサビを歌う。

夕日が窓際の僕らに注ぎ
君は更に綺麗な影を身につける
君への思いが暴れだす
狂おしいほど抱きしめたいと思った


そして、またMCに戻ります。

この歌詞は夕暮れの光と暮れゆく影がある景色を描写していて。
つまり、これから夜に向かってもまだ一緒にいるという「エロス」も含まれている歌詞なんです。

そして、大サビへ。


と話して、大サビに展開したときのコードを「ジャーン」と弾きます。

この妖しげなコーになっちゃうんです。(観客爆笑)
そこから大サビでは、コードが不安定で落ち着かないです。
それを歌詞にしていて、
「僕が悪いんじゃない でも君のせいじゃない」(歌いながら)
と揺れ動きます。
そして。。
別れてしまいます。(観客爆笑)

この曲を作っているとき、周りの人からも言われました。
「2番のサビまではいい歌なのに。。」と。
僕もそう思います。
でもメロディがそういう歌詞を選んだんです。

じゃあ反対に別れなかったパターンはどういうメロディになったかというと。


と、話して「ラララ〜ラララ〜♪」と歌います。
まるで「Over」のサビのような陽気なメロディでした。


この日記の続きはこちら
ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart4

rAmazonで「ミスチル商品」を購入!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルFan'sチャンネル