1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

2017/03/25

ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart2

Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ

¡ 4,343 views

みなさん、こんにちは!
一昨日の木曜日にミスチルの「Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ」NHKホール公演に参戦してきました!
ということで、その公演のMC内容込みで全曲詳細レポートを書いていきます!
そのpart2です。
※細かい内容や一語一句で違うところがあると思いますがご容赦ください。。^^
以下、ネタバレになりますのでご注意ください。

前の日記はこちら
ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart1
ミスチル「ヒカリノアトリエTOUR」3/23NHKホール公演の感想【ネタバレあり】

セットリスト

  • 01. おとぎ話
  • 02. いつでも微笑みを
  • 03. メインストリートに行こう
  • 〜MC
  • 04. You make me happy
  • 05. PIANO MAN
  • 06. Another Story
  • 07. クラスメイト
  • 〜MC〜水上バス、ファイト(中島みゆき)、横断歩道を渡る人たち
  • 08. 口笛
  • 09. 掌
  • 10. マシンガンをぶっ放せ
  • 11. fantasy
  • 12. 蒼
  • 13. こころ
  • 〜MC
  • 14. ヒカリノアトリエ
  • 15. Any
  • 16. 跳べ
  • 17. 擬態
  • 18. 終わりなき旅

アンコール

  • 19. one two three
  • 20. 花の匂い
  • 21. 足音 ~Be Strong


全21曲で、18:30〜21:15のLIVEでした。
他の公演のセットリストとは若干違ってましたね。。

03. メインストリートに行こう

サプライズ曲

この「メインストリートに行こう」は本公演のサプライズ曲の1曲になるかと思います。
1993年に発売された3枚目のアルバム「Versus」に収録されている曲で、その発売当時から1996年のアルバム「深海」時期に敢行したツアー「REGRESS OR PROGRESS」までは演奏された曲でしたが。
活動休止明けの「DISCOVERY」ツアー以降からは演奏してこなかった曲ですね。


久しぶりのLIVE演奏とはいえ、この「ヒカリノアトリエ」バンドで演奏するにはもってこいの曲でした!
「サックス」「トランペット」「アコーディオン」奏者がいるこのバンドと曲のサウンドがものすごい合っていて、24年前の曲なのにイントロから全く違和感がなく、まるで新曲かのように聴けました!
そうなると同じ「Versus」に収録されてた「and I close to you」も聴きたくなりましたが。。^^

田原さんとJENさんが。。

田原さんのギターが「Marshmallow day」を彷彿とさせるリズムギターで、前曲「いつでも微笑みを」に続いて終始ノリノリでした。
また、ドラムJENさんのサビに叩く

「デンッ!デンッ!」

が良かったです!
それ以外は抑えてのドラムだったので抑揚のある叩き方でした。
※今年発売された音楽雑誌「MUSICA」でJENさんが「ホールツアーではドラムの音やパターンをどれだけ抑えられるかを意識している」とおっしゃってたのを思い出しました。

最後の歌詞で。。

桜井さんが最後の歌詞

メインストリートに行こうよ

で、前曲「いつでも微笑みを」に続いてステージの先端に設置されたボックスの上に立って歌ってました!

MC

最後の曲!?

MCに入ると観客から

「おかえりー!」

の声があったので、桜井さんが

ま、東京はHOMEみたいなもんですからね。
でも、こうやってたくさんの人がMr.ChildrenのLIVEに足を運んでくれてその場所場所がHOMEですよね。

では、最後の曲です。

と、まさかの桜井さんの発言に観客からは

「えー!!」

の声が!
それに対して桜井さんは

っていう雰囲気だったじゃん。^^

と話してました。

なぜ急にホールツアーを敢行しようとしたのか

僕らMr.Childrenはデビュー前は渋谷にあったLIVEハウス「ラ・ママ」でLIVEしてて

と桜井さんが話すと、JENさんから

「今もラ・ママあるよ」

と指摘されたので、

渋谷にまだある(訂正部分)LIVEハウス「ラ・ママ」でLIVEしてデビューするとすぐにブレイクしてしまいまして。。

本来なら「LIVEハウス」「ホール」「アリーナ」「ドーム」「スタジアム」と辿るところを「LIVEハウス」から「アリーナ」に飛んでしまい、ホールツアーが抜けてしまいました。
それがずっと心残りで。。

で、Mr.Childrenが25周年を迎えるにあたって「スタジアム」「ドーム」ツアーをすることは当初から決まっていて。。
内緒にしてまして。。
ただずっと心に留めてた「ホールツアー」を同時にやろうということで実現しました。

このホールツアーでは派手な曲、有名な曲ばかりを演奏するのではなく、アルバムに収録されている目立たない曲も演奏しようと思います。
どうぞ最後までよろしくお願いします!


04. You make me happy

イントロが最高

イントロの「サックス」と「トランペット」のアンサンブルがとても聴いてて気持ちよかったです。
このイントロのフレーズは間奏でも何度も繰り返されるのですが、ずっと繰り返されても飽きないくらいに良かったです。

これもミスチルの曲

この「You make me happy」は最新アルバム「REFLECTION」{Naked}に収録されている曲ですが、僕自身、実は久しぶりに聴きました。
こういうムーディーな曲も制作できて演奏できるところにミスチルの凄さを感じました。

桜井さんが「小春!」

2番のサビが終わってイントロのフレーズが繰り返された後に間奏になり、桜井さんが

「小春!」

とふった後にアコーディオン奏者の小春さんが演奏されました。
女性の名前を呼び捨てにする桜井さんにドキッとしてしまいました。(乙女か。。w)


05. PIANO MAN

JENさんと中川さんが。。

この「PIANO MAN」も前曲に続いて聴かせる曲だったので聴き入ってしまいました。
ドラムとベースが難しそうな曲なのに淡々とJENさんと中川さんが演奏してるところがかっこよかったです。
てか、そもそもこのLIVEでは、

JENさんと中川さんの位置が近すぎでした!!

JENさんのドラムのすぐ横前に中川さんがいて、そのドラムの音に合わせながらベースを弾いてました。

練習スタジオの演奏スペース並みに近かったです!

こんなJENさんと中川さんが近くで演奏するLIVEを初めて見ました。


この日記の続きはこちら
ミスチル「ヒカリノアトリエTour」3/23NHKホール全曲詳細レポートpart3

rAmazonで「ミスチル商品」を購入!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルFan'sチャンネル