1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2014/05/27

ミスチル新曲「放たれる」と「祈り 〜涙の軌道」と「水上バス」!?

スポンサーリンク

5/24にミスチル新曲「放たれる」が配信発売されました。
ミスチル新曲恒例のリピートをして、ずっと聴いています。

まず始めに耳に残ったのが、2番のBメロ

だけどたった今分かったのは 誰もが生きる奇跡

のところ。

「祈り 〜涙の軌道」のメロディに似てる!!

そうです。
2012年4月18日に発売された、34枚目のシングル「祈り 〜涙の軌道」の2番のBメロ

忘れないようとしてても思い起こしたり

のメロディに似ていると思ったのは僕だけでしょうか!?
初聴でそのように思いました。

そして、その「祈り 〜涙の軌道」の2番が終わっての大サビ

君が泣いて笑ってその度心を揺らす

のメロディは、
2008年12月10日に発売された、15枚目のアルバム「SUPERMARKET FANTASY」の8曲目「水上バス」の2番が終わっての大サビのメロディ

川の流れのように
愛は時に荒れ狂ってお互いの足をすくいはじめる

に似ていると思っていました。
奇しくもお互いに似ていると思った箇所が、2番のBメロ、大サビと同じところでびっくりですが。。。

このように思うと「水上バス」って凄い曲!

と思ってしまいます。。。
ミスチル新曲「放たれる」と「祈り 〜涙の軌道」と「水上バス」!?
メロディが似ている似ていないは音楽理論の知識がないので、直感によるところの判断になってしまいますが。
「放たれる」は「祈り 〜涙の軌道」や「水上バス」のように噛み締めながら、桜井さんがメロディを歌う系統だということは言えるかと思います。
いいメロディですね。

この日記の続きはこちら
ミスチル新曲「放たれる」と「花の名」!?

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

ミスチル新曲

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅