1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2013/12/16

ミスチル[(an imitation) blood orange]TourのDVD、Blu-rayを発売!!

スポンサーリンク

今週の12/18(水)に
[(an imitation) blood orange]ツアーのDVD、Blu-rayが発売されます。

いよいよですね。

僕は今回のツアーには参加していないので、このDVDで、アルバム[(an imitation) blood orange]に収録されている曲を初めてライブ演奏で聴くことになります。

このアルバムのプロモーションのため、「hypnosis」「Marshmallow day」「End of the day」「常套句」「祈り ~涙の軌道」などはテレビで演奏しましたが、

pieces」「Happy song」などは映画やテレビ番組でタイアップされていたにも関わらず、テレビでの演奏はありませんでした。

「pieces」の恋愛の終わり、人生の終わりを感じる曲の雰囲気を、どのようにライブで、演奏したのか注目したいです。
※個人的には「pieces」はもっともっと評価されてほしい曲だと思いますが。

このDVDに収録されている曲はこんな感じです。

DISC 1

  • 01. OPENING
  • 02.過去と未来と交信する男
  • 03.LOVE はじめました
  • 04.Worlds end
  • 05.NOT FOUND
  • 06.(MC)
  • 07.花言葉
  • 08.やわらかい風
  • 09.抱きしめたい
  • 10.(MC)
  • 11.Surrender
  • 12.Pink~奇妙な夢
  • 13.常套句
  • 14.CENTER OF UNIVERSE
  • 15.擬態
  • 16.fanfare

DISC 2

  • 17. (MC)
  • 18. イミテーションの木
  • 19. pieces
  • 20. Happy Song
  • 21. hypnosis
  • 22. End of the day
  • 23. innocent world
  • 24. エソラ
  • 25. Marshmallow day
  • 26. (ENCORE)
  • 27. 天頂バス
  • 28. HERO
  • 29. 祈り ~涙の軌道
  • 30. ENDROLL

あの田原さんが初めてコーラスとして参加した「Surrender」も収録されています。

「エソラ」と「Marshmallow day」が並んでいるところは、

祭りのような騒ぎを想像してしまいますね。。


そして、個人的に、この中でも「やわらかい風」が楽しみです。
この曲は、2007年に発売された13枚目のアルバム「HOME」に収録されている曲です。

でも「HOME」のライブツアーにはセットリストとして含まれていませんでした。
※「HOME」の曲はライブで歌われていない曲が多いですね。。。
「叫び 祈り」「Wake me up!(スタジアムツアーで披露しましたが)」「やわらかい風」「SUNRISE」「通り雨」など。

ところで、この「やわらかい風」の歌詞とメロディで好きなとこがあります。

世知辛い時代だとアナウンスされてるけど
君と過ごした時間があるから 僕は恵まれてるって言える

この歌詞とメロディ、すごいと思います。

この歌詞は曲の2番の歌詞なので、
1番目の歌詞

何気なく笑い合えたな 会話なんてなくたって
忙しく過ごしてるかな?
風邪なんかひいていないかな?

のメロディを聞き手はインプットしているなかでの、
先ほどの2番の歌詞とメロディになります。

「世知辛い時代だとアナウンスされてるけど」
のサビのサウンドにマッチさせた気持ち良い乗せ方から
「僕は恵まれてるって言える」
のサビの収まり具合。
秀逸ですね。

このメロディと歌詞を鼻歌で歌うとき、涙が出てしまうくらい、
この社会情勢のなかで過去を振り返っての感謝の気持ち。。

このように冷静に振り返ることができたら、人生悔いがないのかもしれないですね。
すごい好きです。

これをどのように演奏して歌っているのか。
楽しみです。

ミスチル[(an imitation) blood orange]TourのDVD、Blu-rayを発売!!

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

[(an imitation) blood orange]

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅