1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2015/02/02

ミスチルの1stアルバム「EVERYTHING」で「Ah…Uh…Oh…」など歌詞にならないメロディを歌っている曲を調べてみた

スポンサーリンク

前の日記で、ミスチルのシングル曲で「Ah…Uh…Oh…」など歌詞にならないメロディを歌っている曲をリストアップしてみました。

その日記はこちら
ミスチルのシングル曲で「Ah…Uh…Oh…」など歌詞にならないメロディを歌っている曲を調べてみた

そのメロディをリストアップしようと改めて曲を聞いてみたら、
曲が高揚していくサビや大サビなどでそのメロディが多く。。まるで桜井さんのテンションを知るようでとても楽しかったので、

今回は1992年5月10日に発売された1stアルバム「EVERYTHING」の曲で、その箇所を調べてみました。。暇人です。。。はい。^^
ミスチルの1stアルバム「EVERYTHING」で「Ah…Uh…Oh…」など歌詞にならないメロディを歌っている曲を調べてみた

今回も結果から先に書くと。

7曲中6曲に「Ah…Uh…Oh…」というメロディがありました。。。

やはり多い。。^^

1.ロード・アイ・ミス・ユー

最後のサビ

抱きしめた あの夜はもう二度と戻らない
Lord, I miss you I’m waiting on your love Uh Uh

2.Mr.Shining Moon

Bメロ

誰より好きだよ Uh

サビ

今すぐ さらいに行くよ
oh… oh…

3.君がいた夏

サビの最後

Oh I will miss you

4.風~The wind knows how I feel~

最後のサビ

風は知ってるんだ 本当の事
oh…oh…

5.ためいきの日曜日

Aメロ

Oh my Darin’ 白い雲を
窓から眺めるたび

Bメロ

Sunday oh Sunday
行き交う恋人達の

最後のサビの後の大サビ

何もかもが 全て僕を狂わせて行く
I’m so blue
Oh Oh…

6.友達のままで

なし

7.CHILDREN’S WORLD

最後のサビが終わった後

ここは CHILDREN’S WORLD
oh…CHILDREN’S WORLD
oh oh

まとめ

やはり、今回もサビ、大サビで「Ah…Uh…Oh…」などのメロディが多かったです。。
それは桜井さんの本能から放つメロディのようで、その瞬間、その本能に触れているようで聴き手としても少し興奮してきます。

また「EVERYTHING」では、最後のサビが終わって高揚していくなか、そのメロディを歌う曲が多かったです。。
「ロード・アイ・ミス・ユー」「風~The wind knows how I feel~」「ためいきの日曜日」「CHILDREN’S WORLD」などの4曲ですね。

個人的には「ためいきの日曜日」の最後の大サビの雰囲気が、ビートルズのサウンドに似ていて、それと桜井さんの高揚がマッチしてるようでかっこいいと思いました。
次は「KIND OF LOVE」かな。。^^

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

EVERYTHING

?その他の関連記事

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅