1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2014/10/25

ミスチル「終わりなき旅」発売から16年…part2

スポンサーリンク

昨日の日記の続きになります。
ミスチル「終わりなき旅」発売から16年…

みんなが大好きな「終わりなき旅」を初めて聴いたのはラジオからでした。
ミスチル「終わりなき旅」発売から16年…part2
それはFMラジオJ-WAVEで小林武史さんがDJを務める「Sign of Thursday」という番組からで。

えっ!小林さんがラジオ番組でDJをやっていたの!?

と思われた方も多いかと思いますが。
実は1998年4月-1999年3月まで、1時間のラジオ番組のDJを務めていました。
(ゲストなどは特におらず、小林さん1人で選曲をしてその曲について語るという貴重なラジオ番組でした)

その番組の最後に「終わりなき旅」を流しました。
そのときの小林さんのコメントで今でも印象的なものが。

「この「終わりなき旅」はプロデューサーとしてとても満足できる曲で、彼らの活動再開にぴったりの曲だと思います。」

そして、

おつりがジャンジャン返ってくるようなそんな曲です。
聴いてください、Mr.Children「終わりなき旅」」

とコメントして、
ジャンジャン、ジャンジャン、ジャンジャン、ジャンジャン
とあのイントロのギターが鳴るという、活動再開を待っていたファンなら涙ものの展開でした。。

そのイントロが終わり、

息を切らしてさ
駆け抜けた道を
振り返りはしないのさ

と、桜井さんのいい意味で肩の力が抜けた声が流れたとき、ミスチルが帰ってきたー(泣)って思いました。

そんな「おつりがジャンジャン返ってくるような曲」と形容したこの「終わりなき旅」。
小林さんがおっしゃったように今なおこの曲を求めている人がいて、シングル曲の1曲、アルバム曲の1曲という枠を越えてミスチル史、音楽史に残る曲になったのではないでしょうか。
1000円で買ったこの曲がそれ以上の値となって後世に残っていると思います。

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

DISCOVERY

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅