1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2014/08/03

ミスチル「ファスナー」と「こそあど言葉」!?

スポンサーリンク

みなさんは、会話をするときや文章を書くときに「こそあど言葉」を使用することがあるかと思います。

その「こそあど言葉」とは、「これ」「それ」「あれ」「どれ」などの指示代名詞の総称で、言いやすさを含めて、使いやすい言葉ですね。
ただ多用しすぎると、どの「それ」「これ」を指しているのか分からなくなるので、なるべく使わない方がいいでしょう。
とも言われています。
※特に社会人になってからは。。

ただ、芸術作品にはそれが当てはまらないことがあるかと思います。
ミスチルの2002年5月10日に発売された、10枚目のアルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」の7曲目「ファスナー」では、この「こそあど言葉」が多用されていて、それが曲のもつ妖しげな雰囲気を助長させているかと思います。
ミスチル「ファスナー」と「こそあど言葉」!?

およそ期待した通りのあれが僕を締めつけた

の「あれ」や、

でもそれが君じゃないこと
今日 僕は気付いてしまった

の「それ」。

ウルトラマンのそれのように
君の背中にもファスナーが付いていて

の「それ」や

でもそれが君じゃないこと
想像してみて少し萎えてしまう

の「それ」。。

ウルトラマンのそれのように
総ての事にはファスナーが付いていて

の「それ」や、

仮面ライダーのそれのように
僕の背中にもファスナーが付いていて

の「それ」や、

僕にそれを剥がし取る術はなくても
記憶の中焼き付けて

の「それ」。。
こんなに「それ」と言われると頭がこんがらかってしまいますね。。。^^

この「ファスナー」の歌詞では、

実に8回も「こそあど言葉」を使用しているんです!!

多いですね^^

それらの言葉が一体何を指しているのかは、おおよその見当はつくかと思います。。
でも、あくまでも具体的には指していないので、見当になってしまいます。
特に

およそ期待した通りのあれが僕を締めつけた

の「あれ」は何を指しているのか、いまだに2ちゃんねるで議論されているスレを見ました。。♪

具体的に指し示さないことで、歌詞に想像力が働かされ、何とも言えないモヤモヤ感が表出されるかと思います。
その思いと「ファスナー」の曲調はマッチしていていいなぁと思っていますが、みなさんはいかがでしょうか!?

ちなみに桜井さんはこのファスナーの歌詞は大のお気に入りとか。。

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

IT’S A WONDERFUL WORLD

?その他の関連記事

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅