1994年「innocent world」からMr.Childrenを好きになったミスチルファンのブログ

スポンサーリンク

2016/02/13

ミスチルDVD「Tour REFLECTION」で感動したところ。。

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは。
東京は今日とても暖かったですね。
少しずつ春が近づいているのはないでしょうか。待ち遠しいです。^^

ところで、みなさんは昨年12月に発売された「Film REFLECTION」と「Tour REFLECTION」のDVDを鑑賞していますか?
ミスチルDVD「Tour REFLECTION」で感動したところ。。
僕は何かを作業しながら、またはパソコンで作業しているときにDVDを流しています。
今回のDVDはアルバム「REFLECTION」がミスチル新生を記念するものだからか、とても見応えのある内容になっているかと思います。
※個人的には今までで1番好きな「Tour DISCOVERY」くらい、またはそれを超えた出来だと思っていますが。。

今日はそんな「Tour REFLECTION」のDVDで気になったところ、感動したところを書きたいと思います。
どうぞ最後までお付き合いください。^^

桜井さんのテンションが序盤からMAX

このDVD収録は、「Tour REFLECTION」の最終公演で6/4に行われた「さいたまスーパーアリーナ」でのLIVEになります。

その日はアルバム「REFLECTION」の発売日でもあり、全国の映画館でLIVEビューイングされ、スカパーでも生中継されました。
そんなミスチルのLIVE史上1番多くの方々が鑑賞したLIVEになるわけですが。

そんな影響からか、

桜井さんのテンションが序盤からMAXです!!


2曲目の「ロックンロールは生きてる」の2番が終わっての間奏で、太ももを上げてギターの音を歪ませたり。
3曲目の「旅人」の最後のサビ前

数え切れぬ絶望を味わった夢を追う旅人

の「旅人」を絶叫したりと。。
今までに見たことがないくらいの桜井さんのテンションに圧倒されちゃいます。

桜井さんのMCを聞いている田原さんと中川さんのリアクション

この「Tour REFLECTION」は2015年3月14日からスタートして20本のLIVEを行ったTourになります。
僕は運良く4/11のLIVEに参戦することができたのですが、

そのときに聞いた桜井さんのMCと、このDVDでの桜井さんのMCの内容がほぼ一緒です!


4/11のMCの内容はこちら
ミスチルtour「REFLECTION」in長野4/11〜全曲詳細レポートpart3【ネタバレあり】

MCの内容

  • ・次に演奏する曲は、ミスチル好きの友だちにたまたま誘われてLIVEに参戦した、あんまりミスチルを聞かない人にも分かる曲を演奏しますよのMC
  • ・桜井さんは家で金魚を飼っていて、その水槽の水を取り替えたら金魚が死んでしまったというMC
  • ・桜井さんがテレビを見るときに決めているルールについてのMC


それらのMCは4/11のLIVEのときと同じで、おそらくTourが始まった3/14から同じになるかと思います。
ただひとつ違うのが、テレビを見るときのルールで「正解はCMのあとで」でCMを見ている時に、

スカパーの「会いたかった〜」のくだりですね。。^^

※このLIVEの模様をスカパーが生中継する際のCMの一部を桜井さんが真似しています。

それを桜井さんが話されているときは、初めて聞く内容のMCだからか、

田原さんも中川さんも笑顔で聞いてました。

おそらく興味津々だったんでしょうね。^^
それ以外のMCのときは下を向いてましたが。。

このDVDで1番感動したところは。。

僕が、このDVDを鑑賞して1番感動した場面は、

「足音 〜Be Strong」の大サビが終わった後の間奏部分です!


「え!なんで!?」
と思われた方が多いかと思いますが。。

この間奏のとき、桜井さんは他の3人を1人ずつ見ながら演奏するんです。
まずは田原さんのギタープレイを見て。。
ミスチルDVD「Tour REFLECTION」で感動したところ。。
次に中川さんのベースプレイを見て。
ミスチルDVD「Tour REFLECTION」で感動したところ。。
最後にJENさんと顔を合わせる。
ミスチルDVD「Tour REFLECTION」で感動したところ。。

その桜井さんのメンバー想いに感動してしまいました!!


YouTubeで公式にアップされてますよ。


「REFLECTION」制作時からの桜井さんの想い。。

アルバム「REFLECTION」制作当初は従来どおりプロデューサー小林さんと一緒に制作してきました。
でも桜井さんの

「メンバーが小林さんの動き出しを確認してから行動するのはもったいない」

という考えをきっかけに、制作途中から「セルフプロデュース」を選択しました。

また、今まではTourのステージングやストーリーを小林さんがある程度固めた状態でミスチルに投げてたものが、今回のTourではミスチル4人でそれらを1から考えたとか。。
その初めての経験で、試行錯誤を繰り返して時間がかかったらしいですが。

桜井さんは「こういうことをMr.Children4人でやりたかった!」と思ったとか。。

泣けてきますね。。^^

そんな桜井さんのミスチルへの愛を踏まえつつ、「足音 〜Be Strong」の間奏を見るととても感動してしまうんです。
出会ってから約30年の人間関係ってすごいものなんですね。^^

rAmazonで「ヒカリノアトリエ」を購入!

スポンサーリンク

REFLECTION - Tour

スポンサーリンク

r一緒にミスチルを応援!

;月別アーカイブ

b動画カテゴリ

ミスチルのチャット旅